過敏性腸症候群

管理

つくずく惜しいと思った。縁がその頃なかったと言えばそれまでだが、おそらく現在もそのような目に会っている人は多いと思う。 ある青年の過敏性腸症候群のガス漏れがかなりゴールに近づいた。漢方薬をどうすればいいのかと言う質問で、僕は自由にしたらいい…

挙動不審

今日はとてもうれしいことがあった。今日もと書きたいが、これ以上のことはそんなにしばしばあることではないから「は」を選んだ。 名前を言ってもらわないと相手が誰だかわからない。そのくらいこの症状の若い女性たちは似ている。声のトーンと話し方だ。電…

武器

カルテの保存を始めてから1100人くらいの方を世話していますから(8割くらいがガス漏れかな) 症状や苦痛はかなり理解できていると思います。 僕は実際にガス漏れの患者さん50人以上、お尻から10cmくらいのところに僕の顔を持っていき臭っていま…

感性

確かにそう言われれば、微妙に違うから、迷って二人で考えた。 2年半前に、初めてお母さんに連れられて過敏性腸症候群の相談に来た時はさすがに会っていると思うが、記憶がない。と言うのはよく効いたから、それ以降はお母さんだけがやって来た。それも体調…

失業

失業すると脳卒中による死亡リスクが高まる可能性があることが、大阪大学大学院医学系研究科公衆衛生学客員准教授のEhab Eshaks氏らの研究で示唆された。同氏らは、40~59歳の日本人約4万2,000人(男性約2万2,000人、女性2万人)を対象に、雇用状態の変化が…

国語の時間

この喜びの表現を披露しない手はない。沢山の人と接しているから定型語句から外れた独創的な表現に出くわすと、独り占めにするのはもったいない。その言葉を発したのは70歳くらいの男性だ。岡山市からわざわざ来てくれるようになったのだが、わざわざ来て…

過敏性腸症候群

過敏性腸症候群(IBS)症状を訴える患者を、一般の診療所で1年間で、どのくらい診たかのアンケートを1000人近いお医者さんにしたデータを見た。それによると全くそのような患者が来なかった診療所は16%、10人以内は55%、50人以内は23%、1…

大志

今日ある処方を数人作った。作りながら、同じ内容のものだと気がついた。必要な薬を調剤台の上に並べて調剤するのだが、今終わったのに又同じ薬を作るの?と言う感じだった。 重なった処方は「肝っ玉を強くする漢方薬」正式にそんな処方があるわけはないが、…

治療抵抗性

治療抵抗性とは、「治療に対して反応がよくないこと」と言う意味らしいが、これだとなんだか患者のほうに責任がありそうな表現だ。治療者側からすると、施す治療に旨く反応してくれなくてなかなか治せれないと言う事だろう。難しく言っているだけで僕だった…

玉石混交

どの項でお知らせすればいいのか迷ったが、このブログを読んでくださる方が一番多いので、面白くないかもしれないがお知らせしておく。 まさか僕の漢方薬を飲んでくださっている人がこんなものに手を出すとは思わないが、ひょっとしたら僕の過敏性腸症候群の…

努力

短文だが、優しさがあふれ出るようなメールを6年間、2週間毎にくれた。その短い文章の中で彼女の心や体調の変化、或いは環境の変化まで読み取り、より適切な漢方薬を作り続けた。人生の基礎の部分を作り上げ、実社会に打って出る時期を過敏性腸症候群との戦…

機知

タイトルの「暗めのメールです」と文中の「派手に落ち込んでしまっていて」はなかなか機知に富んだ表現で、 読み手としては楽しませていただきました。まだまだ余裕はあるように思いますがいかがでしょう。 職業柄、「暗めのメール」以外、あまりもらうこと…

青春

このなんともいえぬ心地よい笑顔が、人間が他者との敵対心を取り除くために作られたものなら、彼女のそれは天下一品だ。正面に対峙して体調を聞くのも心地よかった。ただ、そのことが僕の処方に決定的な判断をもたらしてくれ、結果的にわずか2週間でほぼ完…

ガス漏れ神話

こんなにガス漏れだった人の誠意あるお礼の言葉をもらったことがないので、紹介したくて許可をもらったら快く許してくれた。今現在ガス漏れで僕の漢方薬を飲んでいる人、嘗て漢方薬を飲み始めてすぐに結論を出して脱落した人、そしてこの方のように僕に接触…

病原体

今日、ある学生から完治のお礼の電話をもらった。すんでのところで心療内科の患者になるのを防いだ女性だ。もちろんそんな意図は僕にはなく、予約を入れていたのを取り消して僕の漢方薬に掛けてくれたのが効を奏しただけだ。何も僕は心療内科に否定的ではな…

営業職

お久しぶりです。一年くらい前までお世話になってた〇〇です。現在は通信課程の大学を卒業し、〇〇のメーカーの営業として働いてます。まさか自分が営業職につくとは思ってもいませんでした。正直今も相変わらず人前で話すのは苦手ですが、それを克服したい…

先輩

今日ある方に返信をしたのだが、その内容が今僕が置かれている状況を結構表していたので、一部を披露する。 ・・・・・僕は必ず漢方薬を作った人に結果を聞きます。そして完全に治った、効果は十分あるがまだ治らない、効かないの3つに分類しています。 漢…

表現

「こんなことがあるのでしょうか」「魔法のようです」「ただただ夢のよう」「朝起きて、大きなおならが出て、これのことかと思いました」「髪の毛がばさばさだったのに、今はご飯が食べられるから生き生きとしている」「何年ぶりかで一本の便が出ました。拝…

自爆

最初依頼されたときの希望がその程度だったのかと驚いた。お母さんが土曜日に漢方薬を取りに来た時に今までのお礼を言ってくれたのが「高校を卒業さえしてくれれば十分だったのですが、大学まで行かせてもらえました。本当にありがとうございました」だった…

返事

〇〇と言うのは初耳だったので、インターネットで調べてみました。 今は沢山に細分化して心のトラブルを分けて考えていますが、 〇〇は結局は社会不安障害に含まれるのでしょうね。 だけど、誰にだって少しはあることですから、僕はそうしたジャンルを作るこ…

示唆

過敏性腸症候群の漢方薬を飲み始めて2週間の女性から、漢方薬の追加注文を受けた。その時のやり取りが、今僕の漢方薬を飲んでくれている人や、将来飲むかもしれない人たちにとってとても大切なことを示唆していたのでここで披露する。一連のやり取りが僕が…

線引き

御自分でも気がついているように、交感神経亢進状態です。 アクセルふかし病です。 折角得た免許で、折角得た仕事で、折角得たベトナム出張で、僕などうらやましいです。 僕は、ある縁で、ベトナムの若い子達とかなり深い交流があって、帰国した子達が「オト…

ありがとうございます。 不安になったときや、症状が激しいときはどう考えればよいでしょうか? 気持ちの作り方がわかりません。 〇〇 なかなか難しい問題ですね。ただ、僕にも長年ぬぐいきれなかった思いで苦しんでいたので経験的に話します。 僕は高校2年…

腐敗

職場の人間関係で被害者の側に立った人の抱えるトラウマはかなりのものがあるらしい。今だ買い物に行って出会いでもしたら、動悸がするほどらしい。もう会社を去って同じ社会人なのだから何の遠慮も要らないはずなのに萎縮してしまっている。僕はいつまでや…

乾杯

咳が止まらないという女性が、漢方薬を作ってもらう間に、近所のドラッグストアに御主人の酒を買いに行ってくるといって出かけようとしたから、僕にも1缶買ってきてと頼んだ。僕が頼んだのはジュースのようなお酒で、毎日曜日1週間働いた御褒美として飲ん…

神主

薬剤師が、ある方の漢方相談を受けた。恐らく2週間もあれば何とか効果を出せると思う。僕は薬剤師から処方の相談を受けただけだが、漢方の相談を受けたいきさつを教えてくれた。 ある有名?な漢方を標榜している薬局で漢方薬と健康食品を勧められて飲んでい…

完治

短い期間だったが、よい仕事が出来た。これで2人の青年がハンディーを持たずに暮らしていくことができる。時代劇風に言えば「これ以上めでてえことはない」僕ももう少し頑張ろうという気力をもらえた。無断拝借を許して欲しいが、なんとなく僕の治し方が、今…

残念

思わず僕はその女性に、今喋ってくれたことを文章にしてと頼んだ。そのくらい彼女が教えてくれたいきさつは、生々しくて説得力があり、かつ面白くて当事者でないと浮かばない単語も豊富に出てきた。思い出しながら書けるものではないから、残念のほうが勝っ…

普通

「この前、コンビニに行ってきました」たったそれだけでも、彼にとっても僕にとっても大変な成果なのだ。 決して病気は見つからないのに、いくつもの不調に体中が覆われたら、何もする気にはならないだろう。まして現代医療の恩恵から取り残されてでもしたら…

おえん

年末におばあさんとお母さんが過敏性腸症候群の相談に来た。最初は僕の薬局を半信半疑で「過敏性腸症候群と診断を受けて治療しているのですが、そういった病気を御存知ですか?」と尋ねられた。色々努力をしていたみたいだから、行き着いたところがこんな田…