共同作業

漢方薬でお世話をする仕事をしている身にとっては、太ったりしたらこの上ない朗報と受け取ることが多い。この女性もその中の一人だ。 本人の薬ではなく家族の薬を取りに来たその顔はふっくらしていた。女性にとって褒め言葉ではないから単刀直入には言えない…

墓掃除

小雨になるのを待って、隣の寮に住むベトナム人を連れ出した。名目はお墓の掃除だが、実際には太白梅祭りの会場に連れて行くつもりだった。もっとも午後3時を回っていたので、開会式当日のイベントは全て終っていて、まして冷たい雨交じりの風が吹いていた…

無神論者

「つらいなあ」その哀しげな言葉に胸がつまりそうだった。僕より少しだけ年上だが、がっちりした体格で見るからにエネルギッシュな方だから、ふと漏らした言葉が余計に切なく響いた。 ある目の病気で視界がだんだん狭くなっていた。数年前に初めて尋ねてきて…

今日は広島で勉強会があり、出席するつもりで岡山駅あたりまで行ったのですが、急に雨脚が強くなり、傘を持っていなかったので気持ちが折れて帰ってきました。そのため今薬を作りましたから今日発送します。お仕事に行かれ始めたらしいですね。とてもよいこ…

吸引力

我が家にかかってくる電話は、ほぼ薬に関するものだが、その日の朝、一番の電話は訃報だった。この年齢になれば、次第に失っていくのが自然だと思うが、それでも僕は、いまだ新たに手にしているものがあるから踏ん張っておれるのかもしれない。そう思った。 …

人体実験

アメリカの手下を戦後ずっと続けている痔見ん党などに任せていると、アメリカの肉が安いと買わされ食べさされている庶民は、命を縮める。あなたの周りで若くして亡くなった人の中には、実質痔見ん党に殺された人がいるってことだ。何も知らされないことに疑…

作品

テレビに出てくるどんな芸NO人よりその道の才能がある。こんなに瞬間的に爆笑させてくれる一発芸はめったに出会えない。 ニュースの下段に投稿するシステムがあるみたいで、めったに目にしないが今日は偶然目にした。ほんの数人だったがなかなか傑作があっ…

目標

ますます飲むぞ。大好きなコーヒーを。現在の僕の目標は痩せることではないが、あれやこれやにいいことが裏付けられているのだから、仮に痩せてもいいから飲む。 アメリカでは肥満?は魅力的な女性の必須みたいだから、僕は決して痩せ願望は必要ないと思って…

自立

恐らく、聡明でしっかりした子だろう。言葉遣いや内容で分かる。 親に迷惑をかけずに、自分で治したいみたいだが、恐らく高校生以下では出来ないだろう。自分の経験で分かるが、高校生までは完全に親の庇護の元にある。経済などはその代表だ。大学に行きだし…

幼子

最近は寒いために、朝のウォーキングは8時半からにしている。その時間だと中学生も教室に入りテニスコートにはいなくなる。牛窓中学は少し面白い構造になっていて、体育館とテニスコートは市民が普段使っている道路で隔てられている。その道を市民は自由に…

怖い

おいおいどっちが怖いんだ。中国のコロナかアメリカのインフルエンザか。 米疫病対策センターは7日、最新の推計値を発表。推計値では、1日までの1週間で患者数は300万人増加し、昨年10月以降の累計で2200万人となった。インフルエンザのために2…

今日も西日本は暖かい。南向きの僕の薬局では、日中は暖房を切らなければ気分が悪くなるほどだ。ただ東日本は今朝は冷え込んだみたいで、東京のテレビ局の屋上に放置した水が次第に凍っていくのを早送りで見せていた。その画面にあわせたナレーションで「氷…

悪意

「固定費が要らないですからね」と税理士の先生が笑いながら言った。その手の用語は全然分からないが固定費くらいは分かった。そういわれた理由は僕の薬局の漢方薬が安いからだ。漢方の製薬会社のセールスに言わせると東京の有名店の半分以下、大阪の半分く…

珍味

蛇かこうもりかハクビシンか知らないけれど、そんなもの食べるなと言いたいが、ひょっとしたら中国はまだまだそんなものを食用にしなければならないくらい貧しい階層が存在しているのかもしれない。まさか珍味の挙句ではないだろう。 一度は乗ってみたい豪華…

窒息

二日連続で新幹線ネタ。 こだまの各駅での長い待ち時間のための停車には参ったが、そのおかげで考えたことがもう一つある。 こんなところに新幹線の停車駅は必要ないだろうと思う駅は概して小さい。だから新幹線の中から町並みが障害物なく見下ろせる。要は…

凶暴

僕はマスクはしないが、さすがに混雑した新幹線はいやだと思って昨日の広島行きはこだまにした。1時間に一本は走っているので時間を工夫すれば利用できる。かつての経験で1車両に2,3人しか乗らないことも知っている。昨日は特に倉敷に用事があったから新…

出会い

僕は何年も、いや20年以上こうして休日は過ごしていた。 新幹線で広島駅に降りるとすぐに医師会館に向かった。そこで漢方の講演会があったのだが、終わるとすぐに帰った。2時間の講演会をはさんで、3時間くらい広島にいただろうか。せっかくの広島行きも…

白菜

「これ食べてくださーい」といって渡されたから手に取るとずしりと重い。腰に不安がある僕には一瞬不安がよぎる。ただ手渡されたのはただのキャベツだ。農協へ出荷した後、一つ残してくれて、帰り道に寄ってくれる。見た目以上にと言うか想像以上に重たかっ…

戦意喪失

ティーンエイジャーが幸福を感じるのには、自分の家族の社会的地位が高いことが重要であるようだ。米カリフォルニア大学アーバイン校心理科学教授のCandice Odgers氏らが、約2,200人の英国で生まれた双子を対象に調査した結果、ティーンエイジャーが身体的に…

恩恵

元気いっぱいだった人が何かのトラブルで病的になると、病気慣れした人よりダメージは大きいみたいだ。まして病院に行ってもはっきりした病名を告げられなかったり、出される薬が軒並み不発だと、自分でどんどん落ちていくらしい。今日1週間で半年間の不調…

仕業

欲しくはなかったけれど、隣の古民家を買ったときに、裏の広い土地も一緒に買わされた。山のふもとで、いつ倒れたのか分からない大木が手付かずで横たわっていて、夏などは入っていくのが怖いほど草が伸びる。さすがに年に一度、この時期にはシルバー人材セ…

動機

もう何年も僕の薬局では変わった漢方薬のファンがいる。今日も15人分その漢方薬を取りに来てくれたグループがある。統計を取ったことがないから毎年どのくらいの方が利用してくださっているのか正確には分からないが、今年は例年より多いかもしれない。と…

残念

急にパトカーのサイレンが後方から聞こえ、何かをマイクで喋りだしたが、安全運転に徹している僕には関係ないから悠々と走っていたら、後方につけられ口調が厳しくなった。その時点で僕かと思ったがまだ余裕はある。何かの間違いと言うか、交通違反でないこ…

手駒

毎日新聞の朝刊に小さく取り上げられていたが、山本太郎を東京都知事選挙に、野党統一候補として担ごうとしているらしい。僕はこれはなしだと思う。山本太郎が実現しようとしていることは、一つの自治体で出来ることではない。汚池に対抗するというだけで担…

栄耀栄華

あのしわがれ声は、唄い過ぎか、酒か、バコか。あるいはその全てか。 近畿地方からもう10年近く漢方薬などを依頼してくださる女性がいる。大きな声で話し陽気で気風がいい。僕は気性が合うと思うが、相手によっては圧迫感があるかもしれない。主に漁船相手…

衝撃的

思わず聞き返した「ご本人がそう言われたの?」と。 何故ならもう100才が近いはずだから、本人が御自分でそう言われた事が俄かには信じがたかったのだ。お世話をしている人が当然気を使ってそう言ったのだと思った。 この方はもう10数年、あるサプリを…

縮図

昨夜、ニュースを見ようとしてテレビをつけたら、NHKのプロフェッショナル?と言うような番組をやっていた。途中から見たわけだが、その冒頭「幼い時から人間関係を築くのが苦手」と言うナレーションが耳に入った。この手の悩みを多く相談されるので、す…

白川郷

今朝のニュースで偶然かもしれないが、白川郷の風景が2つの局で映し出された。どちらも内容はほぼ同じで、定番の幻想的な冬景色とは程遠いものだった。夏に来ても同じだという観光客のコメントを流していた。持参した写真に写る雪景色の美しさと、目の前の…

肥満

世界的な肥満の蔓延は温室効果ガスの排出量を増やし、気候変動の一因となっている可能性を指摘する研究報告を、コペンハーゲン大学(デンマーク)のFaidon Magkos氏らが発表した。同氏は「今回の分析結果は、肥満を減らすことは罹患率や死亡率の低減、医療コ…

聖体拝領

ミサの最後のほうで、キリストのからだとなったとされるパンを頂く聖体拝領と言う儀式がある。神父様の前に一人ひとりが順番に行き、パンをいただく。そして口に含んだまま席に戻り瞑想をする。僕などすぐに腰掛けるのだけれど、ほんの少々立ったままの人が…